×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アフィリエイトの税金


内職や副業で得た収入には税金がかかってきます。月に1万円程度でしたらさほど問題は無いんですが、アフィリエイトで年間20万円以上稼ぎ出したら確定申告の必要性があり納税しなくてはなりません。

副業としてではないアフィリエイトの方(専業主婦、学生)は少し話が変わりまして年間38万円以上に金額が変わります。

確定申告をほおっておくと後ほど多額の追徴課税がかかり、稼いだ金額以上に税金を徴収されることもありますので、それなりの金額を手に入れるようになりましたら必要以上の税金を払わないためにも忘れずに確定申告をしましょう。

・税金について


税金についてお話しする前に収入と所得について説明します。
収入はあなたがアフィリエイトで稼いだお金のことになります。この収入からアフィリエイトするために使ったお金、電気代やプロバイダーなどにお支払いした出費こちら必要経費を引いた金額が所得になります。

所得から様々な所得控除を引いたお金が課税対象額になり。この金額に税率を掛けた金額が払わなければいけない金額の所得税になります。

所得控除:国が定める一定金額を控除する制度。保険料控除、医療控除など。根本となる基本控除というものが有り、全ての納税者は無条件で38万円の控除を受けられます。

課税対象額

税率

控除額

330万円以下

10%

0円

330万円~900万円以下

20%

33万円

900万円~1800万円以下

30%

123万円

1800万円~

37%

249万円


所得税は毎月1月1日~12月31日までの1年間の所得に対する税額を算出し、翌年の2月16日~3月15日までに申告する必要があります。これが確定申告となります。


 





 

ページのトップへ戻る